〜Walk  On 〜 

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥を飼う資格

<<   作成日時 : 2015/08/21 23:00   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

画像


4月に新しくお迎えした

チャノドメキシコインコのライの健診から

ちょっと 日にちが開いたけど


コザクラインコのシーとライを連れて
健診へ行ってきました

125ccのバイクのシートの下に

2つのキャリーケース・・・

きっとエンジン音 うるさかったね〜
画像


病院に入ると

いつもはおとなしいライ が メキシコインコ特有の

ギャーギャー と鳴き出し

超ウルサイ

同じようなコニュアっぽい鳥さんと

姿が見えないのに鳴きあってる


さて、待合室で待っていると

外から中を覗いているご夫婦が・・・(入口はガラスです)


先生が、診察室からでてくると

その後夫婦はドアを開け、

「先生〜先生の車の下に白い鳥みたいなのがいるんですけど」

このご夫婦はご近所さんだそう・・・

先生とそのご夫婦と、診察を受けていた飼い主さん、

皆病院裏にある先生の車へ

行ってしまって、私は何故かお留守番状態・・・

しばらくすると、皆戻ってき、先生の手には

白いセキセイインコちゃん・・・


両翼はバッサリ切られてました

先生はとりあえず 診察室裏にインコちゃんを保護し

診察を終えた飼い主さんのお会計を済ませ

わが家の鳥さんの診察に・・・


その前に先生から

「あのコ数日前に診察したコだと思うのよ。
私が(女医さんです)投薬した薬みたいなのが鼻に付いてるのよね。
あとで、その飼い主さんに連絡取ってみるわ。
もしこのコが自分で逃げてきたのなら問題ないけど。
病気でかいたくなくてわざと私の車の下に置いてきたのなら、それは問題だから
ちゃんとしなくてはいけないわね。」

要するに、何の病気だかわからないけど、診察を受けたインコちゃん
病気で飼いたくなくなったから、病院の先生のとこに・・・

と言うことだろうか・・・

お金もかかるし〜

面倒くさいし〜


ってか〜

両翼が切ってあるから、
飛んできたとは思えない

しかも、先生の車の下になんて
偶然すぎる



もしも、病気で棄てたのであるなら

身勝手すぎる

飼う資格なし


飼い主さんが気持ちを入れ替えて

セキセイインコちゃんが無事に

引き取ってくれるといいんだけどね・・・

そう 願ってます




わが家の シーライ の健診は

健康でした

シー 体重 58g
画像

ライ 体重 65g

画像

ライの性別は、どうして知りたいのであれば
血液検査8000円だそう〜〜

なんとなく 男のコ♂っぽいから そう思ってればいいかな〜

あと 爪が伸びてたので、きってもらいました




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
シーちゃんもライちゃんも健康で良かったです。
しかしひどい話ですね。
最後まで責任をもって育てないとね。
可愛そうです。ホント失格ですね。

チーもいたずらをしていて目に傷をつけて
しまい病院通いしてました。
やっと治療終了になりました。
目薬をイヤがってカブばかりされて
大変でした。
でも今は目もパチリと開けて元気です。
やはり元気が一番ですね。
maika
2015/09/03 21:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥を飼う資格 〜Walk  On 〜 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる